本文へ移動

CarPod 多機能ワイヤレスホルタ記録器

商品画像

用途・特徴
心電図の情報を取得するだけでなく、搭載された3軸加速度計と温度センサーで姿勢や活動情報、体表面温度などの生体情報が取得できます。
多機能解析ソフトにより心電図解析はもとより心拍変動解析、活動解析や睡眠解析などの多彩な解析レポートを提供します。
胸部に装着する心電トランスミッタはわずか18g。装着の煩わしさを軽減させるコンパクトな大きさです。
最大48時間の計測が可能で、サンプリング周波数の選択が可能。512Hz,256Hz,128Hzの3週間から必要に応じて変更が可能。
目的に応じて1ch/2chを使い分け可能。専用電極の使用により、1ch計測時でもクリアな波形が取得できます。
診療報酬点数
●ホルター型心電図検査
(解析料を含む)
1.  30分又はその端数を増すごとに  90 点
2.  8時間を越えた場合       1750 点
 *同一月に行われた2 回目以降については、90 /100 が算定される
 *24 時間を越えて連続して記録した場合であっても、本区分「2」  により算定する。
医療機器クラス分類
特定保守管理医療器
認証番号
220AGBZX00163000

製品構成・オプション付属品

製品構成

心電図トランスミッタ+本体  ML2HLT101
本体収納ケース        JC1
ネックストラップ       JNS
CPリード                                CP2CHC1
消耗品            CPセンサーl/ブルーセンサー/不織布ケース/単4アルカリ乾電池
               リチウム電池(CR2032)/行動記録カード/カード記録用鉛筆
その他            医療機器添付文書/取扱説明書/USB接続コード/
                                            microSDリーダーライター/トレースプレップ

オプション付属品

microSDカード(1Gbyte)  CPMSD1G
クライアントプログラム    CPTRP Ver.1.00
消耗品パック         SP2
不織布ケース         FFC/50
CPセンサーl          CPSl
ブルーセンサー                   L-00-S/25

CarPod専用多機能解析システム

ポルタ心電図解析
生体情報解 析総合レポート
HRV解析レポート
活動時レポート
睡眠時レポート
解析概略図

商品仕様

心電図トランスミッタ
寸法:40.8×46.5×10.9[mm] 重量:18g
本体
寸法:32.0×70.5×21.5[mm] 重量:43g
*重量は電池,microSDを含む
記録可能時間
高サンプリング周波数時:24 時間以上
低サンプリング周波数時:48 時間以上
記録方式
デジタル記録方式
電源
心電図トランスミッタ:CR2032リチウム電池×1 本体:単4 アルカリ電池×2
記録チャンネル
心電図:1/2チャンネル(切替)
体動センサー:3チャンネル
体表面温度センサー:1チャンネル
心電入力部
サンプリング周波数
(1チャンネル 使用時:512/256[Hz](切替)
 2チャンネル使用時:25/128[Hz](切替))
入力インピーダンス:1000MΩ
同相信号除去比:100dB以上
心電図増幅度:50±5[dB]
周波数特性:0.05~40[Hz]
量子化ビット数:12ビット
入力レベル:10mVp・v
体動入力部
3軸加速度センサー
(サンプリング周波数:64Hz 測定範囲:±3G)
体表面温度入力部
体表面温度センサー
(分解能:0.1℃    サンプリング:5秒精度:±0.2℃ 測定範囲:25~43[℃])
記録媒体
microSDカード
(メモリ容量:1Gbyte カードタイプ:CarPodシステムスタンダード準拠)
電波送信部
無線種別:2.4GHz帯高度化小電力データ通信システム
送信周波数:2432~2468[MHz] 送信出力:1.0~1.5{mW}
安全性
内部電源機器、BF 形装着部(JIS T0601-1)
使用環境
温度:+10~+40[℃] 湿度:30~85[%](結露無きこと)
TOPへ戻る